ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれづれと

2015060616350000.jpg
これは先週行った駒ケ根の杜の市での写真。
日々は流れ、こうして悶々としている間にも、『約束のとき』は来るのだなあと…。
何のことはない。あっという間に展示会や個展の提出期限が来る。ということ。
 東京に引っ越して1年半。同じ板橋区内に引っ越して2か月。人はその場になじもうと努力する生き物で、子供は特に…。と思う。私はまだやはり、あの目覚めた時の緑のにおいや、夏でもちょっと肌寒いような千代の空気が恋しいのです。
 ですのでこの夏またもや、飯田で個展。
それでも東京で頑張らねば。と月に一回行われる、雑司ヶ谷手創り市に今月21日に出店するし、10月には神楽坂で個展もするのですヨ。

 今は、紙箱を作る会社で毎日バイトなんぞをして、日銭を稼いでおりますが、融通のきく会社で、展示会の前はガッツリお休みも許していただけるのです。助かります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/759-dc17a1de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。