FC2ブログ

ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

開善寺


 子供と、久しぶりに保育園から歩いて帰って、家についた途端どどっと雨降り。そのあとのつきものが落ちたような晴れ間。そしてかかる虹。二重に架かっていたのですけれど、私の腕ではとらえきれず。

 この時期の里山は本当に美しい。あたり一面に色とりどりの花が咲き乱れ、空気にも花の香り。目を凝らせば山菜も芽吹き、心ははやる。
 
返信待ちのメール(ドイツ語なので私はむちゃくちゃ時間がかかる)を返したり、今週中に仕上げておきたい仕事に手を付けたり。と、私のペースを取り戻したところ。

 ご報告が遅れましたが今週末には、飯田市川路にあるお花のきれいな開善寺で、クラフト祭りがあり、それに出店します。これについてあんまりテンパっていないのは、『正規の値段で出すのは心苦しいけれど、失敗ではない』もの。いわゆるB品や一つだけ作っちゃった…。みたいな規格外品を出すからです。ほかの作家さんもそういうの多いです。あの作家さんの作品を『え!?』と思う価格で手に入れられるのです。そして何よりサブタイトルが『出展者が楽しめる催しを!』ということなのです。
のんびりと、藤棚の下でガラスたちを広げてきます。しかし今回は子供が一緒なので、バタバタしそう…。

4月28日(土)29日(日)10時~16時 開善寺の藤棚の下にて。去年は、お天気に恵まれなかったけれど、今年はよさそう。ぜひお出かけください。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/704-c7cd3485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)