ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにも見ず聞かず

 今は、商品を作る期間です。
 全く消費者におもねるわけでもなく、それでも、いいと思うもの。うまく、作りたいものとほしいものが合うといいですが・・・。『これはイケル!』と思って、全くダメで、でも何か月後かにバンバンお嫁に行っちゃったり。ということもあります。油断ならない。
 納期や個展の日がさしせまると、美しい歌も、素晴らしい絵も、面白い本も読まず、ただひたすらです。子供も、『ボクいるよー』と熱が出ちゃったりもします。

 作品作りのときは全く逆で、いろいろなことにアンテナを立てて、見て聞いて、吸収しようと、きょろきょろしていなければいけない。いつもは避けているデッサンなんかも、役に立ったりします。『疲れるから』と車で行きがちな子供のお迎えも、あえて歩いていきます。この時間が私に与えてくれるものは大きいです。

 ここのところ、パソコンでラジオを聞いています。主に、ラジオ モーツァルト余計なおしゃべりがなくて、いいんです。
今日はでも、ユーチューブで中島みゆきさんの、『宙船』とか聞いて、『やっぱいいわー』と独り言。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/682-28ed4ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。