ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

零下の工房


 ある冬の日の工房の作業机の上をパチリ。散らかっているでしょう!?二年越しでっす年末はぎりぎりまでお仕事をしていて、片づける暇なしでございました。

 ここ数日は、明け方にはマイナスになるので、夏は涼しい工房は、冬は常に零度以下です。窓の外が明るいのは、雪が降ったからです。
ヨシ!と一念発起してガラス管をつかんで仕事をするも、全部がキンキンに冷えていて、まるで氷を持っているよう。一応ヒーターを置いてあるので、スイッチを入れたら、あまりの冷えぶりに、『Low』と出ました。それでも、ガンガン仕事をしていると、手も体も温まってきます。足先は冷たいので、足踏みしながら。じっとしていると霜焼けになっちまうですよ。
 欲を言えばきりがない。今は、音楽があるので、寒いけれど楽しいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/680-b385a652
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。