ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から

 初秋展の搬入、そして、長き一週間にわたる展示会が始まります。
9人でやるものですから、みなさんで交代で店番なのですヨ。私の当番は、18日(午前)25日(一日)です。けれども、人出の多い土日祝日は、出てくるつもりです。福島から、じぃばぁも応援に来てくれます。ありがたやー。

 この2週間、実家に行ったり法事にいったりと、バタバタとすぎました。
つい最近まで元気だと思っていたけれど、明日は元気だ。なんて保証はどこにもないんだと、しみじみ感じます。
 去年の今頃はこんなこともあんなこともできたのに今は…。と思うことがしばしば。

 一昨日夫が新しい生活へと船出しました。みんな、『単身赴任で大変ね。さみしいね。』といいますが、お互い元気でいさえすれば、そうでもない。ということを、私たちは知っています。私は、何度も引っ越し、いろいろな人。いろいろな大切な人々と、本当に多くの別れをしたので、少し『別れる』ということに鈍感になっているのかしら?と思うこともあるけれど、『元気で、当人同士にその気があれば、いつでも会える』と常に思っていて、確かに距離や時間の障害はあるけれども、離れることもまた、悪くないのではないかと思っているのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/659-bf225649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。