ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うまみ

 栗の渋皮煮のレシピって、大体が『栗1キロ』と書いてあったりする。山の栗は小ぶりで、さすがに一キロにも満たないので、スーパーで買って足してみた。
 味に歴然の差。また、渋皮も薄いので、作りにくい。すごく大きいんだけれどねー。なんかぶよっとしている感じ・・・。
 それで、オットと『何でだろうね』という話になった。

 養殖ものは、エサも肥料もたくさんあげているのに、野生のほうがおいしかったり味が濃かったりするのは。
でも野生のものはその分、肉が硬かったりあくが強かったりするから・・・。『うまみ』は脂や肥料じゃないんだよ。生きる力が『うまみ』になっているんじゃなあい?
 人間でも、イロイロ世話して与えてやったほうが、つまんない大人に成長するパターンが多いよね。
わが子には『うまみ』のある人になって欲しいけれど、与えすぎず、足りなさ過ぎず・・・。その按配でみんな悩んでいるんだよなー。

 と、子を持つ親が共通に悩む話題に落ち着いてしまった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/606-6ac2b1d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。