ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワースポット 1

 皆様、『ゼロ磁場』というものをご存知でしょうか?
 私も知らなかったのですが、去年から、チラホラと小耳にはさみ、気にはなっていたのです。何でも、『正反対の2つの磁界が均衡して一見ゼロに見える場所。でもその実大変な気のエネルギーが発生している』そうです。
その場所が、私たちの住んでいる南信州の大鹿村にあるので、これはいっとかなきゃ!ということで、先週末行ってまいりました。

 その場所の名は、『分杭峠
詳しくは、↑こちらのサイトを見てみてください。
とにかく私たちは、気とかあんまりわからない人なので、物見遊山で(スンマセン)・・・。でも、『何か体と心によいことがおこってくれるかも。』という一抹の期待もありつつ。

 大鹿村に入ると、『日本で一番美しい村』と名のっているだけあって、まあ、キレイでした。言ったもん勝ち。という話もありますが。
 そこで、『手打ちそばと水出しコーヒー。山の食堂するぎ農園』という看板をオットが見つけちゃって、お弁当を用意したにもかかわらず立ち寄ってお昼を食べました。
DSC00するぎ農園 私は、3分つき米ともちキビのゴハンに、山菜のてんぷら(大鹿村の塩つき)、蕨のお浸しや、手作りこんにゃく、おからサラダなど、どれもその土地で採れた物を使い、丁寧に作ってあって、とってもおいしかったです。食後に水出しコーヒーと、りんごのケーキまで食べて、思いのほか贅沢をしてしまい、一路分杭峠に・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/575-8b8d3030
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

分杭峠 パワースポット 行き方

【みんカラ】 昭和の日のお出かけ(笠置山と神野山)|いつまで乗れる ... どちらの山も山頂に行ったのは初めてなんですが、結構きれいな景色が見られたので満足できました(*^^)v 落ちたらタダでは済まないな~ってところはさすがにあそこがキュッてなりますよ~(^◇^?...

  • 2010/05/04(火) 16:02:40 |
  • パワースポット 最新情報

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。