ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトピー性皮膚炎

 サテ、先日行った小児科の先生が開いた『アトピー性皮膚炎について』の講座をきいて。

 *アトピーは自然に治っていくことが多い。しかし今すぐな押し切ってしまうことは難しい。治療やスキンケアをする意味は『それですぐに治るわけではないが、それ以上に悪くなることは避け、治るまでの間、なるべく快適に過ごすようにする』ということ。だそうです。

 アトピー対策の基本は、スキンケアとステロイド

スキンケアの基本は、清潔にして(汗と汚れで悪くなることが多い)保湿(お風呂から上がってすぐにワセリンなど)・・・。ここら辺は女の人のお肌の手入れとおんなじ感じ。

ステロイドですが、『だいぶ世間に誤解が広がっている』と医者はいっています。
『リバウンド』『だんだん効かなくなり、強い薬が必要になる』『体内に蓄積する』というのは、よっぽど強い薬を日に何度も毎日飲めば。ということだそうで、
長期に飲み薬、注射などで使った場合の副作用→ 免疫の働きが落ちる。肥満。身長が伸びなくなる。
 塗り薬の場合の副作用 →皮膚の萎縮、血管膨張(ってどんな状態??) 特に問題になるのは顔面
              感染症。ウイルスや菌に対する抵抗力が落ちて水いぼ、とびひ、カビなどができやすく             なる。

 やっぱりいいものではないなあと思うけれど、カイカイ持ちの夫が言うには、痒いのは、クスリでしか収まらない。あんまりにも掻いてひどいのならば、クスリで一度おさえてあげたいと。
 私は医者にもらっても使わないようにしていたのですが、やはり度々掻いて、ミトンをはずした隙に、ひどく血が出たことがあり、『痒いもの同士にしかこの苦しみはわからん!俺が塗ってやる!』とさけんで塗ってあげていました。まあ、弱い薬をさらにワセリンで希釈してあることだし、上手にクスリと付き合っていくのもひとつの方法かと・・・。 
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです!

お久しぶりです。何やら、色々もたついてました・・。(オフレコですが)お姉さまから聞いたかもしれませんが、2週間強だけですが、シュンスケくんが働いてくれていました。輝夫さんに2回目の遅刻を怒られてから、トンズラしたっきりですv-393結構な頻度でお酒臭かったです。。抜け切れずに起きれなかったんでしょう・・。
なぜ、自分に良くしてくれる人達に、その有り難味を理解せず 後ろ足で砂をかけるように出ていくのか悲しくなってしまいます。でも、悦子さん曰く「おばあちゃんに甘やかされて育った子はダメなのね・・」だそうですが、自分もじゃーーん!!v-12(一応自覚アリだと言っていましたが)
輝夫さんの兄さんがカノさんと面識があるらしく、悦子さんに「あのおばあちゃんに育てられたのにね」と言ったそうで 彼女は根に持っているそうです。。。

そういえば、ウチの姉の上の子がパパ譲りのアトピー性皮膚炎で1歳前の頃に肌が荒れてましたが、竹酢液を入れたお風呂でかなり改善していました。
下の子はもうすぐ1歳ですが、やっぱり肌がぼろぼろになってきていました。そんな時期みたいなのがあるんでしょうか??
皆々様、ご自愛くださいませ・・。v-343

  • 2010/03/30(火) 11:24:33 |
  • URL |
  • せんにょもん #-
  • [ 編集]

せんにょもんさんへ

 ちょっと身内の名前が出ていますが、まあ、わかる人にだけわかるでしょうってことで。オフレコだったけれど。それこそアレですよ。いくら心を尽くしても通じないんだよ。悲しいね。なんだろう。せんにょもんさん、メルアド教えてー。

 皮膚のがさがさは『自然に治ることが多い』という言葉だけを今は心のともし火にしていますよ。あとは掻かせない努力と、掻いてもひどくならないように爪をこまめに切ったりミトンをつけたり。

木酢液も試してみよう。

せんにょもん

ほー。ただの性格。と思っているけれど、そういう名前がついたりするんですね。
 それまで、ひどく落ち込んでいるだけ。と思われていたのが、”うつ病”みたいに名前がつくと、市民権を得たり・・・。名前があるって大事ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/560-2c176b4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。