ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショック

P彫金仕事
展示会に向けて、シルバー物も再開しました。
 久しぶりに触る彫金の道具は、いつにもましてひんやりとして・・・。ヤスリのセットをあけると、一本錆が出ていて、ショック・・・。『ごめんねぇ』とつぶやきながら磨きましたが、よく目を凝らすと、あちこちの道具にうっすら錆が・・・。『気持ちがなくなると、かな物はさびて来るんだ!』若師匠の教えが胸に響きます。
 道具についた錆跡や傷は、作るものにダイレクトに現れてくるのがままある彫金仕事。

 本当のお仕事再開ならずでも、道具だけはきちんと手入れをせねば・・・。と改めて思った次第。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/548-9ea9b08f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。