ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃える

DSC燃える
 先日の夜、小組合のどんど焼きがありました。
前回アップした写真の、あの塔を燃やしたのです。

六時から始まる。といわれたので、3人で行きましたが、もうガンガン火が炊かれていました。
大鍋のトン汁や、やかんで沸かしたポン酒。無造作に置かれたビールやみかん。みんなの笑顔、張り切る子供。
『ああ、コレは楽しいかも』とおもいました。しかもみんな昔からのなじみ顔。

炎が上まで上がりきると、てっぺんに仕込んでおいた爆竹がハデに音を立て、クライマックスを迎えます。それから、木を組んだ縄も燃えきり、ばらばらと倒れて、その燃えあとでみんな持参してきたもちや芋を焼くのです。

 熱い、寒い、おいしい、もっと酒。などと言い合いながら、ポツリポツリと終わっていきました。

ああ、ここいらの人々は毎年こうやって新年を迎えるのか。とほのぼのしました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/526-72f6d1bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。