ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご来訪

 この週末は、福島から義父母がいらっしゃっております。

 私たちが、どんな環境で生活をしているか・・・。チェックです。
といいつつも、温泉日長庵 圭月にお泊りしたり、元善光寺やスーパーでお買い物したり・・・。と色々な欲を満たした日々となりました。

 圭月のお風呂、よかったです。高野槙(こうやまき→日本特産の木、秋篠宮殿下のお印だそうです。)でできているお風呂で、なんだか美しかったです。ヒノキよりも硬いので、木の風呂独特のふわふわ感やぬるぬる感がなく、きりっとしていました。おゆもとろりとして、よかったです。
 お食事も、大変おいしく、鯉のうま煮や、あまごや岩魚、幻豚など、その土地のものが盛りだくさんのお食事でございました。お酒も、地酒の利き酒セットがサービスでついたり、夜食に焼きおにぎりがついたりと、サービス盛りだくさんでした。
 朝は、朝市にいって、山くらげやフルーツトマトを買ってもらったり・・・。と観光気分を満喫しました。

 それから庭先でバーベキューをしたり、工房の一人では行き届かないところを手直ししてくれたり・・・。と助かる助かる・・・。

 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/432-07c9b8f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。