ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツのガラス学校

 これは、ドイツで3年間お世話になったガラス学校の写真です。『Glassfachschule ZWIESEL』(グラスファッハシューレ ツウィーゼル)

 ドイツの南部。チェコとの国境すぐそばにある、ガラスが盛んな小さな町でした。

 色々な経験をしました。いろいろな人に会いました。学生は全般的に10代後半から20代前半と、若め(私にとっては。)でしたが、私がこの子達の年のころ、ガイジンにこんなに親切にできたかしら?と思うほど、皆優しかったです。

 こうやって風邪を引いて、布団にもぐりこんでいると、『アノ子達としたあんな事やこんな事』がつらつらと浮かんでは消えます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/352-79756687
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。