ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様

 今日は、少し気の張るお客様がおいでました。

 とはいっても、とても気さくな方なので、楽しく一日を過ごしたのですが。
昔、お世話になった大先輩のガラス職人さんです。

 もう、歳をとって、からだの自由が利かなくなったので『今はのんびり定年ヨ』 なんておっしゃっていましたが、やはり昔のバリバリした姿を知っているので、少し丸くなった部分を見ると、一抹の寂しさがあります。

 けれど皆さんが、健やかに何事もなく、歳を重ねていけますように。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/259-64bcb8f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。