ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご縁

 駒ヶ根もみじクラフトに出店して、いくつかのよいことがありました。
その一つに、ご縁が広がることだと思います。

 クラフトフェアにオイルランプとインサイドアウト玉を出したところ、たくさんの人が目を留める中で、不思議な3人組も足を止めました。 よく話しをすると、岡山の方だそうで、インテリアやテーブルコーディネーターだそうです。ちょっとお仕事の話をして、名刺なども交換しました。

 私は、基本的に自分の作品、及び商品を置く場合、自分の足と目で場所を確認して、『ここにおいていただきたい』と思ったところにお願いをしにいきます。
 なので、ギャラリー側から『置いてください』と言われると、へっぴり腰になってしまいます。そしていきなりの電話。

しかし、これも何かのご縁と、今回急なお話ではありましたが、引き受けることにいたしました。


まあ、初めてのことであるし、私のホームグラウンドではないので、厳選したものを何点か・・・。と思っていたところ、『もっとたっぷり!いろいろなものを送ってください!』と・・・。あと一週間しかないのですけれど・・・。
 『来られたお客様に楽しんでもらいたいのです!』それはごもっとも。 それでは。ともう昨日からフル回転で仕事です。

 しかし5日にあるかざこし子供の森公園でのクラフトフェアもおろそかにできません。
 
岡山県の遊器ギャラリーさんで10月10日(金)~26日(日)まで明かり展をなさるそうです。

 わが子を見知らぬところに出張に行かせる気持ち。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/248-b0b45f73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。