ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ち

ひっぱり
 本日は、さすがにずっとガラスの日。
 しかし、やばいことに作るもの作るものすべて、変な色になる。こういう日は、何をやっても(ガラスで)うまくいかないので、全然別の仕事か、散歩に行って、『そのとき』が来るのを待つ。ヒラリと降りてくるのだ。いつもならそれを待つ。しかし今は、時間も迫り、散歩なんてしているひまない。  なので、いつヒラリさんが降りてきても良いように用意をすることにした。皿を作るのも、チョーカーを作るのも、浮き球ネックレスを作るのも、すべて『ひっぱり』をきちんとしておかねばいけないのです。それぞれのサイズのガラスを引っ張って引っ張って・・・。

 用意ばんたん。明日はヒラリさん降りてくるか!?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/221-97cc7d10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。