ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬

 なぞの腹痛におそわれ、久しぶりに薬というものを飲みました。 
 私のお腹は何しろ丈夫なので、ちょっとお腹が痛くても、あたたかくして丸くなって寝ていれば直る。というのが私の治療法。
 なので、腹痛→薬を飲む という思考回路がなく『ナンデ薬飲まないの?!』と夫に怒られてはじめて、『・・・ああ。そういう手があったか。』という感じ。

 家にある痛み止めは、ドイツで使っていた『パラチタモール』という、バファリンみたいな、痛み止めがあるばかり。『どれ、これでも飲もうかね。』 と久しぶりに見たら『デカイッ!!』 日本の錠剤とのあまりの大きさの差に、腹痛も忘れ撮影。 ノギスで計測。

 下の錠剤2つが日本のもの。直径6ミリ。そして、一番上にある錠剤がドイツの家庭常備薬『パラチタモール』直径12ミリ。倍ですよ!飲み下すのがつらい。  ドイツの錠剤やカプセル薬は、これだけじゃなく、他のものも皆これぐらいの大きさでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/118-68154c68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。