ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉たち

 前回に引続き、言葉についてもう少し考えてみました。

ドイツ語にあって日本語にない言葉・・・。うーん。あるはずなんですがぱっと浮かばないです。

 たとえばくしゃみをしたとき、日本では、さらっと流すけれど、ドイツでは『Gesund Heit!』(体に気をつけて)といいます。必ずではありませんが、親しい間柄とか、教室の中で・・・とか。
 でもこれは、私は決して『よい言葉』だとは一概に言えないナーと思うのです。

 『ここで、くしゃみをして『Gesund Heit』って言われなかったら気まずいな・・・。』という微妙な空気が流れることもあるのです。  それがイヤで、静かにくしゃみをする控えめな人もいるくらいなのですから。  あえて何もいわない暗黙の了解ができていたり・・・。

 ああ、ドイツ語には、『ガンバレ』がありません。『ガンバリマス』もありません。
その代わり『Du schaffe Es!』(君はそれをやりとげろ!)とか、『Ich schaffe Das!』(私はこれをやりとげる!)と言う言い方をしていました。
 私は、『がんばる』よりこちらのほうが、気合が入って好きでした。

 昨日は、生まれてはじめて、ラジオの収録というものに行きました。小学校の放送室を思い出しました。  しかし、あのしゃべる人は、20秒。と言ったら、ぴたりと20秒で収めてしゃべるのですごいナーと思いました。

 『ローカルラジオでしゃべったよ』と夫に話したら、『あのさーガラスちゃんとやってるの?新しい作品見てないんだけど。』  ぎくり。『ヤッテルモン』といいつつも、確かに、在庫の補充や好きなものだけを作って、アクティブな生産はしていないのです。

 いつもやさしいのですが、鋭いですねー・・・。 大丈夫!今日は朝から気合が入っていますから。朝一で畑もしたしね!

 『Ich schaffe das!』

 コーヒー飲んでから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koubouhou.blog4.fc2.com/tb.php/100-c4306c64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。