ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブローチ

DSC0焼き上がり1
先日来た、イラストレーターのK子ちゃん作のブローチが焼きあがりました。
私が『あーしてこーして』とはいったものの、そこはやはり、作り手が違うというもの。作家の個性が出ていると思います。かわいらしく仕上がりました。
 12月2日~14日の玄パン工房 BAOBABで開く、『冬キラリ 展』にもだします。
ご注目ください。
明日は搬入。展示のことを考えると、いつもドキドキします。ああしたい、こうしたい。はあるけれど、いつも思い通りに行ったりいかなかったりで。
それでも森に、緑狩りに行ってきます。良い空間を作れますように。
スポンサーサイト

看板

DSC看板ガラス  ずっとつくろう作ろうと思っていて、温めていたもの。
それは看板です。 『やはり、看板は顔なのだから、いいのほしいなー』と思っていたので、なかなか出来上がらずにいたものでした。それで、ずっと工房の名前を書いた張り紙をしていたのです。もうこうなったら、『頼んだほうが早い。』と思って、この人は!と思う作家さんに頼んだりもしたのです。
私が『この人は!』と思ったのは、中川村に住む タクラマカンさんです。額縁屋さんなのですが、空間づくりもとても素敵で、中川村のカフェセラードの内装も、彼の手によるものらしく…。
それで、看板を作るのに、工房の雰囲気も伝えたくて、工房によんで一緒にお昼などを食べたのが、確か春ごろ…。その時に、『こんなの作りたくて…。』と話をしていたら、『じゃあ、作ってください。僕が枠を作って仕上げますから!』という話になってしまい、やはり自分で作ることになりました。
いろいろ考えたり試したり、時期をまったりで、先日やっと中身ができました!
銅の薄い薄い板を、叩いたり酸化させたりしたものをガラス板に挟んで焼きました。
なかなか良いのができました。
 予備&技術向上のために、もう一枚作ろうと思っています。

広がりつつ

先日、このままじゃイカン!となんだか思い立ち、販路を広げようと、あらゆる人脈を使い、ゆるゆると連絡を取り、つながったお店があります。
自由が丘にあるCUPIKA(クピカ)さんというお店で扱っていただけるようになりました。
とても素敵なガラスのセレクトショップです。ブログを見せていただいたら、窓辺にサンキャッチャーをぶら下げておいてくれてあるようで、うれしいです。
 クピカさんには、DSCサンキャッチャー1DSC凸凹ボトルDSC00827.jpg
        サンキャッチャー(5500円~6000円) 凸凹ボトル(2300円~2800円)  オイルランプ(11000円)
をおくらせていただきました。お近くの方は是非、のぞきに行ってください。かわいらしく、頑張ってくれていると思います。


合宿

DSCけこちゃん
 先日、いとこのK子ちゃんが、こちらに数日滞在して帰りました。
彼女は、イラストレーターとして、やっていきたいけれど、もう少しほかの境地も開拓したりして…。
と工房でガラスに絵付けをしてブローチを作っています。
いつものように、紙に筆で…。とはちょっと要領が違って、最初は、苦労していましたが、かわいらしいのができました。
12月の展示会にはそれも並びます。

 工房は寒いです。床が、コンクリートのたたきになっていて、下からしんしん染み入る寒さです。本日も、今からたくさん着込んで、だるまのようになって工房でお仕事です。

You Tube

ちかごろ、You Tubeにどっぷりつかっています。
初めは、子供が、『まるもりダンス踊って』との要望に応えようと、ふりつけの勉強のために開いたのですが、気になるあの曲この曲を聴いています。
マイブームはさだまさしの『風に立つライオン』『償い』『関白宣言』(フルで聞いたことなかったけれど、後半の歌詞、結構泣かせます)
しっとり聞いているところに、子供が、『アンパンマン!まるもりダンス!』とはいってくる。ので言い聞かせて、変わりばんこに聞きたい曲を…。『関白宣言』の後は、アンパンマンの『勇気りんりん』とか…。

先日、やっとまるもりダンスを覚えたので、踊ってあげようとしたら、『こっちー』と言って、パソコンのほうを指されて、ショック

陶器とガラスと金属展

DSC陶器3
 これは、12月の半ばから末にかけて、一緒に展示をする小林あづささんのうつわです。
あづささんのうつわは、写真のやつはおとなしめだけれど、個性があふれていて『彼女の!』とすぐにわかるのです。私は結構、抑え気味の初期の作品も好きですが。でも、さんま皿に。と長いお皿を買い、それにオードブルを盛るとなかなか映えるのです。

南信州には、作家さんが多く集まっている。作家さんだけじゃなく、面白い人がいろいろいるのです。またポツリポツリと紹介できれば。と思っています。

12月の初めにBAOBABでやる個展にも、ちょっぴり友情出演いたします。

始動!

 やっと、いろいろなことが片付いてきました。
気の置けない人々のうれしい来訪、作っておかなくてはいけないものや、日常の雑多な、でも大事な用事。それぞれを、順々にこなし、やっと本日ひと段落ついた感じ。
今日から、制作に専念いたします。
とはいっても、明日は柿剥きのお手伝い、明後日は、友達の家でお留守番。うまく時間を使わねば。

 師走はすぐそこ。忙しく働いてこその、お正月ののんびりのうれしさよ。

アツい冬

次々と、物事が動き出しています。前を見据えて、先手先手で攻めねば。と、かなりの確率で失速もしていますが。
 12月は、その名も師走。師さえも走り回るほど忙しいと。やはり忙しくしてこその12月!みたいなこともあり、ばちっと展示会の予定が入っています。
IMG (2)
この玄パン工房BAOBAB(バオバブ)というパン屋さんは、パンはもちろんおいしいんですが、不思議なところで、店主の松本さんの魅力もあり、いろいろな人が集まってくるところです。人の輪が幾重にも重なっているところ。どんな出会いがあるか楽しみなのです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。