ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行動に起こす

DSCランプ色々
オイルランプのアップ映像です。
日々、ガラスならでは。耐熱ならでは…。のことを考えていて、これはずいぶん前から作っていたものです。

実をいうと、ドイツのガラス学校GFS ZWIESEL デザイン科での、卒業課題だったものです。

 外国で、学校で、本当に多くのことを学びました。そのうちの一つは、『なせば成る。成さねば成らぬ、何事も』これは本当にそのとうりでした。知識として知っていることとやったことというのは、本当に違うのだということ。
 いろいろ思いつめることが多かったけれど、『えい!やっちゃえやっちゃえー!』が増えてきました。それに伴うものは必ずあるということ。結果がどうなろうとも、立ち止まって悩んでいるよりずいぶんまともになるということ。 そしてそこからまた、新しい物事が動いてゆくのだなーと・・・。

ただ今、販路を広げようと、奮闘しています。さて、どうなるか。
スポンサーサイト

千代にて


これは、先日迎えた子供の誕生日のために、『せいらんどう』の夏子さんに注文したお菓子やケーキ。

 卵と牛乳にアレルギーがあるため、市販のケーキでは、ちょっと心配があるのです。いろいろ食べれるようになてほしいなー。と思っているので、混ざっているものを食べさせたりはしているのですが、その時の調子によってかゆがったりなんともなかったり。
 せいらんどうのお菓子は、小麦粉、卵、乳製品を使わないお菓子。それって、すごいんです!しかもすごくおいしいんです。本音を言うと、子供に食べさせる。というより、私たちが食べたくて…。というところ。

 『せいらんどう』は、私が住んでいるところから、すぐそばにあります。築三百年の古民家で、お父さんは、陶芸家。お母さんもとてもお料理が上手なのだそうです。

 夏子さんは、以前私の工房に遊びに兼買い物に来てくれました。
そこで、千代にいて、面白いことしている人達、一度ゆるゆると集まろうか?!ということになりまして・・・。
今、人々を集め中です。

運動会


 先週の土曜日は、保育園の運動会。
そういうたぐいの催しには、子供を持つまで本当に全く興味がなかったのに、わが子が出るとなれば違います。不思議なものですね。
どちらか言えば否定的でした。大人のエゴのために芸を教え込んで…みたいな。
けれども、実際にやっている姿を見ると、そのあまりのかわいらしさと頑張りに、感動で涙まで出てきました。

勝手なもんです。しかし保育園の先生って、いつもすごいなーと思うんです。
このちびっこ爆弾たちによくこんなにいろいろ教えて…。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。