ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い

 面白い出会いというものが多々ある日々。それに助けられたり驚かされたり楽しんだり・・・。

先日の豊橋での全国アートクラフトマン大集合で、出会ったおべひ~たさん。羊毛をストールにもみこんで、素敵な巻物などを作っていらっしゃる方でした。本人も素敵なかわいらしい方で、わわー!と話が盛り上がりましたが、いきなりの雨で離れ離れになりました。
けれども、また会う予感。
スポンサーサイト

アートハウス

 中林あつまささんという人が、飯田市のアートハウスで、ギターの演奏会をします。 
まずこの、アートハウスというのは不思議なところで、一見、普通の喫茶店なのですが、いろいろなジャンルの人が出入りして、個展や表現の場として活用している。 オーナーの桜井さんも、厳しいが優しい人で、人柄に惹かれ、たくさんの人が集まってくる。

 私は、この仲村あつまささんという人を存じ上げなかったのだけれど、オーナーの『とても波乱万丈の人生を生きて、80をすぎてもエネルギッシュで、行く末を見ていたい人』の言葉に興味を持ちました。

 5月16日に行われるそのコンサートは、詩と、お話の会が前半に行われ、後半にギターが始まります。

その、前半の詩のときに、松川町在住の遠藤健二さんという、木こり詩人の人が朗読をするそうです。
その人にオットはツボを突かれたようで・・・。『詩って労働から生まれるよね。』

『だれの言葉か忘れたけれど、詩から苦しみは生まれないけれど、苦しみから詩は生まれるってさ・・・。』

されど、詩の朗読と演奏会に子供は禁物。オットには楽しんできてもらおうと思っています。

 

かえってきました

 豊橋での『全国アートクラフトマン大集合』から帰ってまいりました。
初日は、ひどい雨風に悩まされ、出店を断念。暴風雨に、対抗するための重りなどをホームセンターで購入し、ぎっちり縛って、(晴れるというので)翌日に備えました。
ホテルに早めに着くも、手持ち無沙汰なので、子供と三人で、雨(暴風雨)の豊橋を散策。

 サテ翌日、午前中は本島によい天気でしたが、午後に向けてだんだん風が強まり、4時ごろには、ザ-!ビュー!!と・・・。もう、みんなやけになって畳んでいました。

私たちも、撤収。
それでも、よい出会いがあったのです。明日書きます。

今週末(4月30日土曜と5月1日日曜)、飯田市の川路にある開善寺というお寺の藤棚の下でクラフト市が開かれ、それに参加します。

同じく千代に住む、陶芸の川手敏雄さん(青藍洞)と娘さんで、お菓子作りのせいらんどうさんも一緒の出店で、楽しみです。

他にも、陶器、木工、染物などなど・・・。楽しい面々の勢ぞろいです。

久々に

ブログを開くのも、久しぶりだったのです。
その間。色々あったのですよ。
地震、お子の入園式、金沢に、法事のため帰省。懐かしい面々と会い語らい、初めての保育園。おかげさまで久々の集中お仕事や、パソコンに向かえる喜び・・・。

子供がいる間は、いじりたがるので開けず、たまに開くと、すかさず情報収集。よって、近況報告は、お預けとなっていました。

けれども、今は、お子も保育園に行って楽しく遊んでくれて、私も時間配分がうまくできるようになり、こうやってパソコンに向かっております。今まで、人任せにしてきたDM作りや、看板など。したいことは盛りだくさん。春なので、庭もいじりたいし!で気持ちだけあせっています。が、ひとまず・・・

明日から、豊橋で開かれる全国アートクラフトマン大集合に参加します。

 また、色いろな出会いがあるといいな。楽しみです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。