FC2ブログ

ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

成長と衰え


写真は、この年始での福島。このブログをつけだしたときは、空のかなたにいたのに、今では走って笑っている9歳ですよ。先日から子供が熱中のけん玉のけいこでもまざまざとその成長を感じられたのです。私は、けん玉をろくにやったことがないので、子供とスタートラインは同じ。『基本は、球をまっすぐ上にあげるんでショ』なんて思って取り組んでみたのですが、うまくいかず…。子供は、理屈は何のその。でもくもく練習して体で覚えて、3日で13回『もしもしかめよ』ができるようになりました。すごーい!
私は。といえば、ひざがポイント!とばかりに動かしながらやっていたら、マイルドに関節が痛む。悲しすぎた。

 気持ちを改め、きたる!今週末2月17日雑司ヶ谷手創り市に向けて作っています!目標が明確でないとエンジンがかからないのも衰えのしるし。
スポンサーサイト

やられてしまった!


 うつらないように頑張っていたけれど、何のことはない。やられてしまったのです!インフルエンザA型に。水曜日あたりに旦那が会社から持ってきて、木曜の夕方に子供にうつり、病院に連れて行ったりお世話したり用事済ませたり・・・。でばっちり私も土曜日にきて、ダウン。まあ、ひいた順から元気になってくれるので、水曜から学校に行ってもらおう!と思ったら学校は学級閉鎖で木曜日から…。なんか家族でみっちりダラダラぐったりと家にいました。調子が悪いときは弱っているところに痛みが来るようで、私は体の節々と筋肉と目。火とか見るのも嫌なんです。PCやスマホ画面もきつかった。興味深いです。
でも、元気を取り戻しだしましたよ!一週間のブランクを取り戻すべく、さっそく明日からがんばります!(あくまでも明日から)

気安い店と


どうしても、入りやすい店と入りにくい店。というものがある。お店をしているのだから、入ってもよいということなのだろうけれど、構えというかオーラが・・・。ここは神楽坂のトンボロという喫茶店。このぼろさがナイスボロ。入りたいけれど、ちょっと二の足を踏んでしまう。この日は、行くお店を決めてあったので、たたずまいだけを確認。後で調べたらなかなか良さげな雰囲気の喫茶店。
4月の神楽坂での個展。新しい基地をキープしました。

澱をとる

DSC03675.jpg
あの、日常の雑多とガラスで忙しかった日々。実入りは確実ではあったけれども、『忙しい』を言い訳にして、大事な物や事をおろそかにしてきた。今は、それを整理している。工房の中が荒れている。いらないものを捨て、使うもの、大事な物を見える所、手の届く所に配置する。頭でっかちになって、がんじがらめになっていたけれど、『今からどうしていきたいか。どうやってそれを成り立たせていくか』が、おのずと見えてくる。
仕事やプライベートでも、やりたいなあと思っていたことをゆっくりではあるけれども確実にやっていこうと思っている。
 ああ。この写真は、光の具合を試すために色々撮ったものの一つです。『暗~!』と言われたけれども、この静けさが好きだったりもするのです。1月20日晴れますように。雑司ヶ谷手創り市で、お待ちしています。

5年日記

 久々に日記を買った。最初の10年日記は、きちんと書いたのですよ。その次の10年日記は、その間に子供が生まれて何年かを『崩れるように寝る』や、寝かしつけながらの『寝落ち』を体験して、記すことが続かない事へのがっかり感で途絶えたのです。
 けれども、志をあらためた記念すべき今年は!!『とりあえず5年』ということで買いました。色だって、昔は渋い色好みだったけれど『ピンクも、いいじゃない。』と思うようになった。歳のせいかしら…。
さて、本日は仕事始めなのですが、年末年始できなかったことを片付けて…。1月20日の雑司ヶ谷 鬼子母神手創り市に向けて制作励みます。
次のページ

FC2Ad