ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目に見えない事

DSC03273.jpg
 寒いから、ホットワインと耐熱ガラスのコップの写真でもとろう。と光の中に持ち出したけれど・・・。湯気は光に溶けてしまう。何気なく見ていた写真や映像の裏に隠された、ち密な計算に、一人で『凄いなー』と感心しております。
この2か月というものアルバイト先がめっきりお暇で、おかげさまでガラスのことをいろいろ考えたり実行したり。ずっと作りたかったハンコやHPなども、ちょっとずつ少しずつ励んでおるのですよ。
 随分前に飯田で講習を受けたことが、本当に役に立っている。その中の一つに、『自分がネットで買い物をするとき、どんな風だとうれしいか。』ということ。 サイトのイメージ。切り替わりの早さ、すぐに行きたいところに行けるか。どんなことを知りたいか。決済時の安心さ。
 いろんな事考えているんだなあと思う。
さて、今週末2月12日も居座る『冬将軍』と一緒に雑司ヶ谷 手創り市に出店いたします。
スポンサーサイト

佳境


私は本当に、背水の陣をひかなければがんばれない。それはしみじみ思う。しかも、切羽詰まった時にいいアイデアが浮かんできたりして・・・。とにかくちょっと現実逃避もしながらも、佳境に入っています。
ばちっと決まると楽しいけれど、ぐだっとなるとずっと悲しいし、すごくテンパります。

つれづれと

2015060616350000.jpg
これは先週行った駒ケ根の杜の市での写真。
日々は流れ、こうして悶々としている間にも、『約束のとき』は来るのだなあと…。
何のことはない。あっという間に展示会や個展の提出期限が来る。ということ。
 東京に引っ越して1年半。同じ板橋区内に引っ越して2か月。人はその場になじもうと努力する生き物で、子供は特に…。と思う。私はまだやはり、あの目覚めた時の緑のにおいや、夏でもちょっと肌寒いような千代の空気が恋しいのです。
 ですのでこの夏またもや、飯田で個展。
それでも東京で頑張らねば。と月に一回行われる、雑司ヶ谷手創り市に今月21日に出店するし、10月には神楽坂で個展もするのですヨ。

 今は、紙箱を作る会社で毎日バイトなんぞをして、日銭を稼いでおりますが、融通のきく会社で、展示会の前はガッツリお休みも許していただけるのです。助かります。

お久しぶりで。

2014101909520000.jpg
先日の中野セントラルパーク…。お客様はたくさんいらっしゃったのですが、何しろビルに阻まれ終日日陰。日の当たるところはぽかぽかでしたが、ワレワレのいるところは寒かったよー。次は11月2日に調布である布多天神社つくる市と、翌日にまたもや調布駅である出張市に出店いたします。次はカイロ持参だなー。日々勉強です。
そして、明日から女工さん事始め。

風鈴


 毎日ジリジリと暑いですね。先日、恒例のクラゲ風鈴を工房の軒先からぶら下げました。風が吹くたびリンリンと仕事をしております。 子供は、保育園で毎日プール三昧。大人はそういうわけにもいかず、タラリタラリと汗をかきながら18日から始まる『涼ある生活』に向けて制作中です。
 ガラスって、出来上がりは涼しげだけれど、作っている間は本当に暑い。ギャップが大きいわー。
そんなこんなで制作の日々ですが、先日、期日前投票に行ってきました。こんなむちゃくちゃやっとる自民党はイカン!と思ってわずかながら一票を。でも自民党勝っちゃうんだろうなー・・・。くー!!
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。