FC2ブログ

ガラス工房 こつこつ日記

ドイツの片田舎から長野県の隅っこへお引越し。凱旋となるか、落ち武者となるかは、自分次第。ガラス加工とちょっぴり彫金。こんなのを作りました!と市中の人々に知ってほしくて、思わずパソコンに向かいました。

アリィの冬と夏を終えて

 遅くなりましたが、先日、静岡から帰ってまいりました。感想を少し。

 とても素敵な企画であるし、お天気も良かったのだけれど、ちょっぴりアウェイ感が・・・。
そりゃそうだ。初めての町。初めての人々。それでも、お隣様やほかの出店時にお会いしたことのある方たちに恵まれて、和やかに過ごしました。そして、町や企画によって売れ筋商品って違うのかしら…。とも思う。
 いったことのない街で私の作ったガラスたちが頑張ってくれているのは不思議でうれしい。不測の事態がありましたら、お知らせください。ケアします。

写真は、コウイカのイカカプセル。いいカメラで撮ってみました。猫を締め出して。

次回の出店は、2月23日雑司が谷手創り市2月29日万世橋マルシェです。
万世橋ははじめてです!でも室内だし、お友達の出店者さんもいらっしゃるし楽しいに違いない。
スポンサーサイト



あれやこれやと

はる
 ちょこっとアップが途絶えておりましたが、やっと目鼻が付きました。
 この一週間は、おざなりにしていたいろいろなことを、一気にやった日々。こわくて先延ばしにしたことも、やぁ!と動きました。

 まずは写真の中年猫ハル。朝おこしに来る時とストーブをつけてほしいとき以外は、悪さも鳴きもしない、できたおじさん猫。ヤングボーイの黒猫クウちゃんにおやつを取られても噛まれても文句も言わない良い子。ちょっと長い間、『咳をして呼吸が荒いなあ。鼻炎持ちだしだからかな?』と思っていたけれど、違うことで病院に連れて行ったらレントゲンを撮られました。肺に水がたくさん溜まっていて(肺水腫)、血液検査で『心筋症』と診断されました。これから一日2回お薬を飲んで、それでも肺に水が残ったら注射で出して…。
心筋症は、人と同じで原因がわからないんですって。どんな飼い主さんも思うと思うのですが、『なぜこんないい子が!』と。診断されてから、半数が600日持たない。と言われました。なるべく心臓に負担をかけず、快適に過ごさせてあげることが私たちにできることらしいです。
 そして、免許の更新にいき車検の予約をして・・・。やっとやっとWindows7から10に移行しました。『サポート終了のお知らせ』を何度もやり過ごし、『今はまだその時じゃない。データーがもし消えるのは困る!』と足踏みをずっとしていたのです。
 何をこんなに躊躇していたのかというと、以前アップグレードしてみた時にとても使いにくくて、データーもどこに行ったのかわからなくて困ったので、すぐに7に戻したのでした。
なので、またデーターがどこかに行っちゃったらどうしよう!そもそもバックアップって何でとるの?メモリーどのぐらいいるの?なんかもうアップルにしちゃう?買い替えちゃう?!とか気持ちは飛びまくって、出店が落ち着くまで頭にしまい込んでいたのでした。
 で、手に付けたのが今週初め。USB調べたりパソコン調べたり…。買うのか買わないのか…。
で、本日やっと、USBにバックアップを取って10にアップグレードいたしました!警戒していたほどのひどいことは何も起きず、サラリと。また、ブログ書いたりはがき作ったり名刺作ったりできますよ!
 ああ。一つ一つ用事を済ませて、2月8日と9日は静岡ですよ!アリィの冬と夏 出たいなと思っていた催しなので、ひときわ胸が躍ります。そして、一人で静岡なんて!初めてだー!!

初めてのビッグサイト展示

DSC_1491.jpg
 先日、東京ビッグサイトでハンドメイドインジャパンフェスという、ネット販売でお世話になっているCreema
さん主催のハンドメイドフェスに出店してまいりました。
 おなじみの作家さんともお会いできてうれしかったですが、何より私の作品が本当にたくさんの方の目に触れ、イカ球たちも『出会えた方』の所にお嫁に行ったことです。私のつくるものは、なにぶん一癖あるそうなので、一般受けしないことがままあります。それでも、『これを好きなコアな(?!)方は必ずどこかにいるから!』といろんな立場の方に慰められ・・・。
 絶対数(大勢のお客様)に見ていただかないとどうしても発掘されないのだなあとしみじみ思った二日間でありました。後、室内最高!風にも雨にも左右されることなく無事に終えました。

さて、来週は雑司ヶ谷手創り市冬の陶器市を大鳥神社でやるのです。にぎやかになりそうな予感。私の大好きな作家さんも出ています。(いっぱい買い物しそう。)お日様お願いいたします。

この一年。そしてこれから。

くう
100%ガラス屋さんになって、じきに一年がたとうとしています。セカンドジョブがないので、仕事をしないということは、収入がないということ。時間配分を取り戻すのに、少々苦しみました。それでも、作ったものを評価してくれるお客様がいるということは、本当にうれしいことで、自己肯定感を後押ししてくれました。ひと月にどのぐらいの仕事量と出店の予約を入れるか。どこに出すか。そういうことを手探りでやっていった感じです。
 そして六月の頭に腎不全を患っていた三毛猫のタマちゃんが眠りにつき、10月の頭に保護ボランティアの方からクウちゃんをむかえいれました。何しろまだ若い雄猫(当時3か月)なので、中年猫ののんびり生活に慣れていた我が家は、若い雄猫のガチャガチャぶりにびっくり。先住猫のハル君は、すっかり気圧されぎみ。1月には、男の子卒業オペの予約をしてきました。

 来年1月11日12日には、東京ビックサイトでハンドメイドジャパンフェス があります。ひっさびさの大きなフェス。ドキドキです。
そして、1月19日には雑司ヶ谷手創り市に出店します。
春に向けても続々決まっております。とにかく走るぞ!

思い出す

ナイトマーケット1
今回初めてナイトマーケットなるものに参加させてもらったのです。横浜の象の鼻公園内にあるアートマーケットでした。光に照らされた球はキラキラ光って、ドイツで何度も足を運んだクリスマスマーケットを彷彿とさせるものでした。みんなが、『わあ!』と言ってくれて、私もあの時楽しかったなあと思いだしました。
漂うグリューワインの香り。年の瀬の高揚感。光とガラス・・・。あらためてとてもいいですね。私のつくるものは薄くて存在が希薄になりがちだったのですが、光はそのガラスの薄さゆえに揺らめく光を演出してくれました。次は11月16日17日長野県飯田市であるクラフトフェア飯田です。2週間みっちり作りこんでまいります!ああ!クリーマに耐熱カップもアップするべく写真も撮らねばです。
次のページ